日本耳鼻咽喉科学会香川県地方部会・香川県耳鼻咽喉科医会:香川みみ・はな・のど便利帳

香川県耳鼻咽喉科医会長からのご挨拶

平成16年4月1日より香川県耳鼻咽喉科医会長を勤めさせていただいております
木村 守です。
 香川県耳鼻咽喉科医会の歴史は約60年前の高松市医師会耳鼻咽喉科集団会にさかのぼることが出来ます。
 昭和50年に日本耳鼻咽喉科学会の組織変更により現在の日本耳鼻咽喉科学会香川県地方部会と香川県耳鼻咽喉科医会の2重構造になりました。
 香川県耳鼻咽喉科地方部会は日本耳鼻咽喉科学会の下部組織であり香川県耳鼻咽喉科医会は香川県医師会の分科会でもあります。香川県下のほとんどの耳鼻科医は両者に所属しており両組織は車の両輪のごとく一致協力して活動しています。
現在の医会活動は香川県医師会と連携して学校保健活動、産業医活動、休日当番医活動、在宅医療への関与また香川県地方部会の聴覚言語精密検診事業への協力、補聴器相談事業への協賛などです。
また、春と秋に会員を対象に研修会を行っております。近県の若手の先生を講師にお招きして日常診療に役立つお話を伺っております。
ところで、最近耳鼻咽喉科医を志す若い医師が減少しております。これ以上耳鼻科の志望者が減少すると地域医療が成り立たなくなる懸念があります。この問題を解決するために若い勤務医が活躍できるような環境づくりが重要であると考えられます。耳鼻科医会として医師会や行政働きかけております。そうすることが患者さんにより良い医療を提供できることにつながると思います。
 この度ホームページがリニューアルされるにあたり日本耳鼻咽喉科学会香川県地方会と協力して皆様のお役にたつ情報の発信に努めたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ページトップへ ∧